猫グッズとアクセサリー中心のお店です
気持ちを新たに
2017年03月01日 (水) | 編集 |
やっと月が変わったか…。 3月に入って、そう思いました。
2月はダマちゃんのことや他にも悲しいことがあり、心の痛い日が多かったです。
でも3月というと、春がすぐそこまで近付いてきているようで、先が少し明るくなるかもという
希望が持てる気がします。ちょっとここで気持ちをリセットしてみることに…。

そうそう、でも忘れてはいけないのが、2/22 の開業7周年の日です。
その日は本当にたくさんの方からお祝いのメッセージやお花などを頂き、
ここまでして頂けるとは思ってもみなかったので驚いたり感激したりでした。
ありがとうございます。
お花にそれぞれの方の思いが表れているようです。
お祝い花

これは、ご近所のお店様に頂いたお祝いの品です。
中でも特に嬉しかったのが、ダマちゃんのイラスト入りカード。
(下に写っている黒トラ猫は、お店の方の猫さんです。)
着替え中

店主さん曰く、ダマちゃんはまた元気な身体になって毛皮を着替えて戻ってきますよ、と…。
その言葉が嬉しくて、本当に戻ってくるに違いないと信じています。
で、お着替え中のダマちゃんです。わざわざ描いてくださったのです…。
チャームポイントだったキバもしっかり覗いています。
次は三毛猫?! できればまた黒猫だとダマちゃんらしいのですが(^.^)
また出会える時を心待ちにしています。
着替え中アップ

お菓子なども頂きました。
必ずBちゃんがチェックに来ます。
リボンを見ると興奮!
ギフト2

底に敷いてある細いモサモサした紙(←名前わからず;;)
これを引っ張り出し始めたら止められません。
ギフト

8年目のスタートを切りました。
継続できているのは皆様のおかげです。
感謝を伝えたくても、ありがとうでは伝えきれないほどです(*^-^*)


necoco7周年です
2017年02月22日 (水) | 編集 |
2017年2月22日 当店necocoは開業7周年を迎えることができました。

お客様、ご近所の方々、作家様、お友達、ブログやTwitterをご覧になってくださっている方々
遠くから見守ってくださっている方々、皆様本当にありがとうございます。
7周年でもあり、8年目のスタートでもあります。
素敵なお店になれるよう頑張りますので、これからもどうぞよろしくお願いいたします。
7th necoco2

7年…。思い返せばあっという間でしたが、本当に色々ありました。
もうご存知の方は少ないかもしれませんが、同じ商店街内で
移転2回(^^;)←期限付き店舗だったこともあるので。

最初のお店はなぜか写真を撮っていなかったのが悔やまれます。
ブログの昔の記事にチラリとぐらいなら写っているかもしれませんが…。

今のお店は3ヶ所目です。定着できればいいなと思っております。
内装を思い切り自由にしましたので、この点ではほぼ満足です。
7th necoco5

壁にも存分に絵を描きました。
森の中にいるような気持ちになってもらえると嬉しいです。

取り扱っている猫グッズは、全部愛着があります。
と言うのも、多くの商品は自分でも買って使ってみたりしているからです。
具体的にどんなところがいいですよ!とお薦めできる方がいいので…。
7th necoco3

昨年5月にリニューアルしてから、作家様にも作品を作って頂いています。
アートやハンドメイドも少しずつ増えてきました。
あとは、オリジナル商品が課題でもあり目標でもあります。
7th necoco4

先日より7周年記念のポストカードをプレゼントさせて頂いております。
入口付近にありますので、どなた様でもご自由にお持ちください。
たーーくさん作りましたので、まだ数ヶ月はあると思います。お友達の分もぜひどうぞ!
7th necoco7

とにかく、大好きなクグロフを描きたかったので描きました。
中にうちの猫も4匹います。



感謝の日々です
2017年02月13日 (月) | 編集 |
ダマちゃんが天国へ行ってしまってから1週間経ちました。
悲しくて胸が張り裂けるような日々を過ごしてきました。
そして、今日はお世話になった病院へ行き、先生と看護師さん達にご挨拶をしてきました。
ほんの少しですが、ひとつの小さな区切りがついたような気がしました。
(とは言え涙の出ない日はないのですが…)
Bちゃんが、少し元気がないので私も泣いてばかりいられません。
一緒に立ち直っていきたいと思います。
昨夜帰宅すると、頂いたアレンジの梅の枝に、花がひとつ咲いていました。
とても気持ちが和らぎます。ダマちゃんも見てるかな。
梅の花

この1週間、本当にたくさんの方がダマちゃんのお悔やみに来てくださいました。
お手紙や、メールなどでのメッセージもたくさん頂きました。
驚いています。 こんなに気持ちを寄せてくださる方がいらっしゃるなんて…。
ダマは野良猫の時は誰にも助けてもらえず、その地域の野良猫たちに比べると
とても弱くて、怯えていて、毛が抜けて目も欠けていてボロボロの体でした。
今はこんなにたくさんの方に想ってもらえて、短い命でしたが幸せな子だと思います。

私もお別れが辛くて泣いてばかりでしたが、皆様とお話ししているうちに
感謝の気持ちが大きくなってきて、その温かさが悲しみを和らげてくれました。
本当に有難いです。
食事も喉につかえていましたが、お友達が焼いてくれたお菓子がとても優しくておいしくて、
それからは、ごはんをちゃんと食べられるようになりました。
ダマちゃんの顔を思い浮かべながら作ってくれたのだそうです。
猫の焼菓子

お花とお供えがこんなに…。
ダマちゃん、良かったね。 皆さんがダマちゃんのことを想ってくれているよ。

きっと安らかでいてくれていると思います。
ありがとうございました。
もう、あまりメソメソせずに、良い思い出を噛みしめて頑張っていきます。
ダマちゃんへのお花2 blog

保護猫カフェ Dear Cat さんに行ってきました
2017年01月23日 (月) | 編集 |
今日はうちの猫の病院が終わってから、
生駒にある保護猫カフェ [Dear Cat] さんに行ってきました。
猫の保護や譲渡をされていて、以前からとてもとても気になっていました。
私は、飼育頭数の制限のある物件に住んでいること・闘病中の猫がいる
など、いくつかの理由があり、新たに猫を迎えることはできませんので、
せめてもの気持ちで猫ちゃん達にお土産(フードなど)を持っていくことにしました。
ドアを開けると元気いっぱいの猫達がたくさん目に飛び込んできました。
カウンターの上で寝ているのはシャンティちゃん🐱
DCシャンティちゃん

この子はTwitterでよく拝見していてとても会いたかったエースちゃん。
8ヶ月だそうですが、肉付きが良く立派な体つきで可愛かったです。
広い店内をのびのびと動き回っていました。
DCエースちゃん

さくら耳のニコちゃん。
ちょっぴり臆病だそうですが、そっと手を近付けてみると
鼻でツンツンしてくれました。 嬉しい^^
DCニコ

まだ子猫の美月ちゃん。おすまし顔。
DC美月ちゃん

美月ちゃん、すましていたかと思ったら、じゃれついてきたり
膝に乗ってくれました。
DC美月ちゃん2

カフェの中では年長さんのさくらちゃん・アキラくん。
ちょっと眠たげでしたがブルーの瞳が綺麗です。
一番年長のソフィアおじいちゃん(推定19歳)も、メーメーと鳴きながら
すり寄ってきてくれて、とても愛おしい気持ちになりました。(写真は撮り逃しました…)
DCさくら・アキラ

ぴったりと寄り添うこんぶちゃんとバロンちゃん。
バロンちゃん(黒猫)は1本だけ白いおヒゲがチャームポイント。
DCこんぶ・バロン

お話しを伺っていると、今までに本当にたくさんの猫達が卒業していっているそうです。
つまり、新しい家族に迎えられ幸せに暮らしているということです(*^-^*)
様々な環境下にいた猫達が今幸せになれているのは、Dear Cat のオーナー様のご尽力はもちろんのこと
ボランティアさんや里親さん、お客さんなどのたくさんの優しい気持ちがあるからこそだと思いました。
家族として迎えられるのは一番良いですが、
カフェの店内もとても広くて猫達がのびのびできるし、少し怖がりさんでも落ち着いて過ごせる場所があったり
とても配慮が行き届いているのを感じました。

チャリティグッズも購入(^^)
素敵なポストカードとチャームです。
DCグッズ

人間も猫も心地よいお店でした。
このように、行動してくださる方がたくさんいらっしゃることに
感謝でいっぱいになります。



ももちゃんに会ってきました & 今日のうちの猫
2017年01月16日 (月) | 編集 |
今日はお店が定休日なので、久しぶりにクゥドゥシャトンさんに行ってきました。
ももちゃんがスリスリしてお出迎えしてくれました(*^-^*)
現在9ヶ月。スレンダーなお姉さん猫になってきました🐱
ももちゃん

今日のランチは、憧れのゴルゴンゾーラパスタをお願いしました。
画面では伝わりにくいかもしれませんが、混ぜるとまったりとしたゴルゴンソーラソースがよく絡み
チーズ片もゴロゴロ入っていて、チーズ好き大満足のパスタでした(*^。^*)
シャトンさんランチ

食後はミルクティーと、リンゴのコンポートでさっぱり(^^)
自由に動き回るももちゃんを見ながらのゆっくりとしたランチで満たされました。
※現在、クゥドゥシャトンさんは基本的に土日祝の営業となっているようです。
お店に行かれる方は、平日についてはご確認されることをおすすめします。

シャトンさん紅茶

今日のうちの猫の様子です。
闘病中のダマちゃんにたくさんのご声援をありがとうございます。
入院先の病院で、腎臓がもう機能していないと言われました。
(エコーで見ると腎臓の形が崩れてしまっていました)
正直、もうだめかなと思ったこともありますが
この子の生命力は本当にすごいと思います。
通院・投薬・自宅点滴も頑張ってくれています(^^)
ケージ内のダマ

ケージの中が暖かいらしく、お気に入りの場所です。
フラフラして危なっかしかった昇り降りも、最近はちゃんとできるようになってきました。

左下にイタズラボウズが…(~_~;)
ケージ内のダマ2

Bは、ダマのことが気になって仕方がない様子です。
自分が小さい時に守ってもらったから、今度はダマを見守る番です。
ケージ内のダマ3

静かにしたいダマにとっては邪魔になることも多いのですが…。
ケージ内のダマ4