猫グッズとアクセサリー中心のお店です
大切な大切なダマちゃん
2017年02月09日 (木) | 編集 |
先日より、私的な都合により度々お店をお休みして申し訳ございませんでした。

ブログにこんな悲しい記事を書くことになるなんて考えたくもなかったのですが、
ご報告させて頂きます。
大切なパートナーのダマちゃんが、2017年2月6日の午後19時30分に亡くなりました。
2歳と10ヶ月。小さくて可愛い女の子でした。
保護した時は約4ヶ月だったので、一緒に過ごしたのは2年半になります。
保護時から腎臓に先天的な疾患があり、この2年半の間、ずっと病気との闘いでした。
苦しいこともたくさんありましたが、ダマは立派に闘いました。
それから二晩一緒に過ごし、2月8日に最後のお別れをしました。
今は、苦しみのない暖かいところでのびのびと過ごしていてほしい…。そんなことを願っています。
悲しくて辛くて、これ以上は書けませんが、少し落ち着いたらまた
ここにダマのことを記したいと思います。
本当に優しくて愛情深い子でした。大切なことを教えてくれました。
ダマちゃん、私のところへ来てくれてありがとう。一緒に過ごせた時間はとても幸せでした。
微笑むダマちゃん

ダマが重篤な状態になってから、看病の為お店を休業させて頂いておりました。
いらしてくださった方には本当に申し訳なく思っています。
勝手をしてしまいましたが、ご理解頂きありがとうございました。
また、応援のメッセージをくださったり、
亡くなった後もダマへお花やお供えものを持ってきてくださったり、
ダマのために涙を流してくださった方もいらっしゃいました。
皆様のお心遣いが有難くて涙が溢れてきます。
心から感謝申し上げます。
ダマへのお花
心のこもったお供えがいっぱい。ダマは幸せな子です。
骨壺は、Bちゃんが触ってしまうので、風呂敷で包みました。
ひとりになってしまったBちゃんのことが心配です。
元気がありません。
ダマが大事に守ってきたBちゃんを、私も大切に育てていくからね、と
ダマちゃんに約束しました。
皆様、ダマのことを気にかけてくださって本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

コメント
この記事へのコメント
可愛いダマちゃん
素敵なダマちゃんの写真、モデルポーズのダマちゃん。
短い、本当に短い生涯を、保護して家族に迎えてくれたnecocoさんに恩返しするかのように、辛い病と闘いながら懸命に頑張って頑張って生き抜いてくれたダマちゃん。
これからも、Bちゃんとダマちゃんママの傍でゆ~ったりしていてね。

ネット中に拝見した、ダマちゃん保護の記事を読み、ダマちゃんママのnecocoさんの思いやりと勇気に心を打たれ、長い間わんこと暮らしてきましたが、近くにいるのらねこさん達が少しでも幸せに生きてほしいと微力ながら心を寄せるようになりました。

ダマちゃん、ダマちゃんのママのお陰です。
ありがとうございます。

雪が積もり始めました。ネコさんたちの通り道、高いブロック塀の上の雪がとってもジャマです。
ネコさんたちが滑ってこけたらあぶないちゅうねん!
融けなければほうきを持ってかき分けに行ってきます。
2017/02/09(木) 10:06:00 | URL | AN #u2lyCPR2[ 編集]
ANさん、いつもありがとうございます。1週間経った今も、家にいる時は
膝の上で骨壺を抱っこしていたり、話しかけたりしています。
野良の頃から苦労をしてきた子なので、もっと時間があればもっと甘やかしてあげたかったです。
今日は雪がちらついていますね。
会ったことがなくてもやっぱりお外の3匹のことが気になります。
3匹を見守ってくださり、ありがとうございます。
2017/02/14(火) 09:10:52 | URL | necoco #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック